新型コロナウイルス感染症感染拡大防止に
伴う業務一部自粛・縮小について

[ 2020年4月20日(月) ]

新型コロナウイルス感染症感染拡大防止として4月16日より全国を対象とした、緊急事態宣言
が政府から発令ました。
広島県内では4月10日から外出自粛要請ならびに4月22日より各業種・施設にて休業要請を
するとの発表がありました。
これを受け、当社では4月20日~5月10日の期間(予定)より内勤者を対象とし在宅勤務の
実施並びに、連休期間拡大措置(4月25日~5月10日)を行わせていただきます。
※但し、現場作業においては元請業者様の意向に準ずる。
また、一部の業務を対象に営業自粛を行う事といたしました。
大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願い致します。

縮小・自粛対象業務は下記の通りです。
●自粛業務
①緊急を要さない修繕・保全業務
②営業活動及び社外訪問
③多数集まる場所での会議、会合、協議等の出席

●縮小業務
①設計・積算業務等
②給排水申請事業等
③総務経理業務等
④現場出勤業務